サプリの選び方とは?自身に合う商品を選ぶ方法

現代ではサプリはさまざまな種類があります。
自分に合うサプリとは?
そもそもサプリを必要としているのか?をお答えします。

サプリとは、医療用の薬とは違い、医師の指示なく自由に摂取できるもので、健康補助食品です。
食べるのは難しい「苦味の強い栄養素」や、一部成分のみに特化している凝縮型など、さまざまです。

例えば高齢者なら、足腰の骨や軟骨を強くするためのサプリ。
女性にはビタミンやコラーゲンなどの美容に特化したサプリが人気です。

サプリは自身の体が必要としているかどうか、医療の観点から判断するわけではなく、試してみて実感することが多いです。
また、依存性が少なく、中断することも容易なため、始めやすくやめやすいという特徴もあります。

料金は決して安いわけではありません。
多くの場合は成分を濃縮しているため、専門的な製造方法が必要ですし、そのための材料費も、1粒からは考えられないような量を必要とします。

では自分に合う商品の選び方ですが、まずは自分を見つめなおしてみましょう。
まず、サプリの目的は大きく分けて3種類あります。
①食事の補助として不足しがちな栄養素が含まれるサプリ
②免疫力の向上や健康促進を目的とするサプリ
③特定の目的を促すためのサプリ

それぞれの期待できる効果とサプリの内容について解説します。

①食事の補助としてのサプリは「ビタミン」や「ミネラル」など
食事では多量の摂取が難しい栄養素を効率よく摂取する目的で製造されているサプリです。
ビタミンやミネラルをはじめとするさまざまな栄養素があります。
ビタミンは野菜や肉にも多く含まれていますが、忙しくなかなかバランスの良い食事をとれない人や、思うような食事がとれなくなってしまった高齢者の方には必要なサプリとも言えます。

②免疫力の向上や健康促進のためのサプリは「青汁」や「黒酢」など
免疫力を高める食品で代表的なものは青汁ですね。
最近の青汁は飲みやすく、フルーツとあわせることで甘みをだしている商品などもあります。
他にも黒酢や黒にんにくなどがあげられますが、免疫力向上や健康促進の主力となる食材は大抵「好み」が大きく分かれます。
青汁や酢、にんにくなどは苦手な人も多く存在します。
しかし、苦手でも摂取しやすいようにサプリの形状が存在します。

③特定の目的を促すためのサプリは「美容」や「ダイエット」など
美容にはコラーゲンやDHC、ダイエットには酵素などがあげられます。
他にも足腰の調子が悪くなってきた高齢者にはカルシウムやコラーゲン、グルコサミンなどがあります。
また、筋肉を作り出すプロテインもこちらの分類になります。
プロテインというと筋トレしている人向けと思われがちですが、意外にも高齢者にもおすすめできる栄養素でもあります。

自分の体の状態に合わせてサプリを選びましょう。
例えば、
「最近体がなんとなくだるい」
「冷え性が気になる」
「むくみが気になる」
というような症状を改善したいということならば、その症状に合わせたサプリを選択する必要があります。

グランルベルスなら「だるさ」「冷え性」「むくみ」を改善できる!?
グランルベルスは4つの万能素材を配合することで総合的に体調を整えることができるサプリです。
体中を巡る重要な器官である「血管」を強くし、血流を改善する作用で体調を整えます。

グランルベルスとは?
⑴製薬会社が長年研究と開発をしてきた「国産のサプリ」
⑵4つの万能素材の配合
:1:赤ミミズ
主原料の赤ミミズはすべて国産品を使用しており、奈良県・宮崎県で飼育しています。
室内環境で厳格な衛生管理を行うとともに、植物繊維を用いて重金属や砒素などの物質を低減させる特許技術で、クリーンな国産食用ミミズへと育てられています。
サプリ用の赤ミミズには、血行促進・血栓の分解などの酵素が含まれており、世界的に評価の高い素材として親しまれています。
ミミズと聞くと驚いてしまいますが、赤ミミズはルンブルクス種に属するミミズで、強い生命力と高い栄養素から非常にサプリに適していることに注目し、100年以上研究してきました。
現在では世界でも認められ、国内のほか、アメリカ、アジアなど各国で「赤ミミズHLP粉末」の特許を取得しました。
:2:L-シトルリン
疲労回復、動脈硬化予防、冷え性の回復、むくみ予防など多くの効能が期待できるスーパーアミノ酸です。
1930年にスイカから発見された遊離アミノ酸の一種ですが、食べ物から摂取できる量は「ごく微量」のため、サプリでの効率の良い摂取が望ましいです。
※ウリ科に含まれていることが多いアミノ酸です。
:3:田七人参
周囲の土中の栄養素を全て吸い上げて育つことから、栄養価の高さは人参の中でもトップクラスです。
中国では「金不換」(=お金にも換えがたい)と呼ばれています。
また特長としては「サポニン」を多く含んでいます。
サポニンは植物の根や茎、葉に多く含まれる成分で、免疫力の向上・肥満予防・血流改善・肝機能の向上・咳や痰を抑える作用などが期待できる栄養素です。
:4:ヘスペリジン
ヘスペリジンとは、東洋・西洋を問わず古くから認められてきた「ポリフェノール」の一種です。
血管の柔軟性を保ち、コレステロール値の改善が期待できる栄養素です。
柑橘類の皮や筋に多く含まれ、手に入りやすいですが、食べるのがなかなか難しい成分ですが、サプリでなら簡単に摂取することが可能です。
⑶医師が完全監修した安心の国産製品
サプリに必要なのは「バランス」ですが、グランルベルスは医師による完全監修のもと、最善のバランスで配合されたサプリメントです。
摂りすぎて無駄にならないような絶妙なバランスで配合されたサプリは、製薬会社が開発した独自技術により安全に製造しています。

体の巡りを整え内部からの健康を手に入れましょう
血管は全身を巡る重要な器官です。
血液の流れ、血管の柔軟性、詰まりのない血液が健康な体つくりの基本となります。
グランルベルスは飲むだけで健康な体つくりをサポートしてくれるサプリです。
毎日の献立や食費に悩むことなく、手ごろに栄養を摂取できるサプリは若い世代にも人気な健康補助食品です。
必要な栄養素を毎日欠かさず摂取するのは若い世代にも難しいことですが、サプリなら食生活を今までと変わりなく、必要な栄養素を摂ることができます。